スタッフブログ

未来ギフトアルバム資格講座運営事務局のスタッフブログです。

新しい製本会社からのアルバム 第1号

2020年06月07日 Comment(0)

結婚式アルバム

昨年より、アルバムの印刷会社の選定でずいぶん時間をかけてしまいました。

こちらの条件にあうところが見つからず、なかなか伝えられずにいたのですがようやく、北海道の製本会社に決めることができました。

そのあとも、制作する作品がなかったのですが、生徒さんが娘さんの結婚式のアルバムを作成したいとのことで、第1号のご利用となりました。

ハードカバーの上製本でフラット仕上がりで、表紙も内部もPP加工されており、価格も初期のころの印刷会社と同じくらいになり、安心してお任せできるところに依頼することができました。

今後は、この講座をどのようにしていくかが課題となってきました。

 

コロナの影響で、3密ができなくなりリアル講座ができないなどの弊害もありますが、逆に自宅から講座を開くことができることも分かりました。

ただ今、ZOOMでの開催準備をしているところですが、まだまだ講座自体の内容を整理できないでいます。

納得のいく形でご案内できればと思っております。

 

コロナ自粛直前に、幸運にも恵まれた素敵なカップルの結婚式のアルバムとなります。

学生時代を共に過ごした学校があった地域で結婚式をし、参列者はご家族と学生時代の同級生や先生方をご招待してのアットホームな結婚式で、どのページを開いても素敵な笑顔いっぱいのお写真でした。

製作はお母さまで、娘さんから送ってもらったデータと、学生時代や結納の時の写真、参列できなかった祖父母の写真も入れてありました。

裏表紙には、母から娘へのメッセージ入りで、思い出の品の写真も入れられており愛情たっぷりのアルバムが出来上がりました。

お二人の幸せをお祈りしています。

ちなみに、新婦さんは中学生だったころのパソコンの塾生でもあるのです。

きれいなお嫁さんになり、また働く女性としてもキラキラしています。

 

改めてこうしてアルバムを見ていると、やはりアナログで残す大切さが伝わってきます。

そんなに頻繁に開くことはないかもしれませんが、何十年後も変わらず当時のままの姿と想いを確かめることができたら幸いです。

そんな未来への贈り物として”未来ギフトアルバム”と命名しました。

コメントする

このブログについて

写真整理をとおして、家族の思い出を未来までも伝え残して頂きたいと思い、私たちはパソコン技術と、アルバム作りの正しい知識、技術を持った指導者を育成しています。

月別アーカイブ

スマホ表示